ノビルンジャーは効果はあるの?3か月使った口コミと実体験から検証

ノビルンジャーに含まれる原材料や成分ってなに?成分表をチェック!

time 2017/07/20

ノビルンジャーは、子どもの成長をサポートするために、安全性にとことんこだわって作られた身長サプリです。ノビルンジャーの中には、子どもの元気を応援し、体の基礎力をアップさせるために必要な栄養素が、バランスよく含まれています。

たとえば、カルシウム一つにしても、他の栄養素の働きかけがあってこそ、カルシウム本来の効果を発揮します。そんな栄養素の性質をふまえ、子どもを持つママ開発者が、バランスのよい配合量で、ノビルンジャーの栄養素を厳選!

でも、ノビルンジャーのような身長サプリを試す上で、一番気になるのは原材料ですよね。
いったい、どんな成分が入っているの?どんな効果が期待できるの?本当に安全なの?

子どもの体に入るものですから、親としては、すべて知って納得の上で、試したいというのが本音でしょう。ここでは、ノビルンジャーの成分や原材料について、詳しくご紹介していきます。

こだわりの栄養バランス配合!子どもの成長に有効な成分がいっぱい

成長期の子どもを見ていると、いろんな不安や悩みが押し寄せることってありますよね。

・身長があまり伸びていないような気がする…。

・最近風邪ばかり引いている。

・疲れやすいのは栄養が足りないから?

成長の違いについて、ついつい他の子と比べてしまうことも、実はみんなあることです。子供の健康状態や栄養状態に目を向けるのは、とても大切な親の仕事。そして、子どもの成長をサポートする方法を考えるのも、当然の流れなのです。

親が子どもに向ける思い…それは、どこの家庭でも同じはず。

・元気にすくすく大きく成長してほしい。

・運動が好きな子になってほしい。

・強くて丈夫な体に育ってほしい。

そんな親の願いも背負った子どもの成長を、成長戦隊ノビルンジャーが、総合的にサポートします!

カルシウム

体に吸収される99%のカルシウムが骨と歯になります。子どもの骨の成長には欠かせない、大切な栄養素です。残りの1%のカルシウムは、血液や筋肉などに行き渡り、子どもが心身ともに元気で活動するために、重要な働きをします。

ノビルンジャーでは、1日2粒で30%ものカルシウムがとれるんです!

ビタミンD

ビタミンDは、腸の中でカルシウムの吸収を助け、丈夫な骨を作ります。また、体の中の免疫力を高める働きがあるので、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

外遊びが少ない子どもは、ビタミンD不足になりがち。でも、ノビルンジャーでは1日2粒で、40%ものビタミンDが補給できるのは、うれしいですね。

ビタミンB1

糖質から生きるためのエネルギーをつくり出し、ビタミンB1が不足すると、体は疲れます。また、脳の機能を正常に保ち、心の安定などに重要な役割を果たす栄養素です。

疲れやすい子どもには、ビタミンB1の働きが必須!ノビルンジャーでは、1日2粒で40%のビタミンB1がとれます。

ビタミンB2

ビタミンB2は、脂質からエネルギーを作り、皮膚や髪、爪などの細胞や粘膜の働きを助ける役割があります。現代の子どもは、スマホやPCをよく使いますよね。

ビタミンB2には、疲れ目などを助ける働きあり。ノビルンジャーでは、1日2粒で36%のビタミンB2を補給できます。

ビタミンB6

たんぱく質からエネルギーを作り、ビタミンB2と助け合いながら、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

また、神経伝達の合成にもかかわり、精神を安定させる役割もあるんです。ノビルンジャーでは、1日2粒でビタミンB6が40%もとれます。

子どもの成長に必要な栄養素は、応援戦隊ノビルンジャーのように、チーム活動をしています。それぞれの栄養素は自分に与えられた役割をこなしながら、仲間の栄養素をバックアップ!チーム一丸となって“成長”というゴールを目指すのです。

52億個の乳酸菌で体質改善!乳酸菌の成分と効果は?

乳酸菌とは、腸の中をキレイにする善玉菌で、便秘や下痢などのお腹のトラブルに対して戦ってくれる菌です。ノビルンジャーには、52億個もの乳酸菌が含まれています。ここでは、乳酸菌の役割や成分などについて、もっと詳しくみていきましょう!

子どもの腸内の謎・善玉菌が減ってるってホント?

子どものお腹の調子が悪くなることって、よくありませんか?子どもの腸の中が、いったいどうなっているのか、気になりますよね。人の腸の中には、約100種類もの菌がいて、善玉菌と悪玉菌が戦闘を繰り広げている状態です。

ふつうは、善玉菌の数が悪玉菌の数よりも少し多いくらいが、腸内環境としてはベスト。でも、最近の子どもたちは、食生活の変化や生活環境の変化に加えて、いき過ぎた清潔志向などもあり、腸内の善玉菌の数は減ってきています。

善玉菌の数が減ってくると、悪玉菌が好き放題に活動し始めて、腸内環境は乱れることに…。便秘や下痢をはじめ、抵抗力が下がって風邪を引きやすくなるなど、さまざまな問題を引き起こします。

悪玉菌の活動を押さえるためには、乳酸菌をサプリとして体内に取り入れるのがおすすめ。善玉菌の数が増えると、腸内環境が整い、さまざまなよい効果が期待できます。

乳酸菌の持つスゴイ効果!風邪やアレルギー体質にも乳酸菌が効く

腸の中の環境を整えてくれる乳酸菌ですが、実は!乳酸菌には、それ以外の効果もあることをご存じでしょうか?

乳酸菌は免疫力を高める効果も注目されていて、風邪やインフルエンザの予防をはじめ、アレルギーにも効果があると期待されています。花粉症やアトピーに悩む子どもたちは多いので、乳酸菌の力を借りて体質を改善していけると、すばらしいですね!

さらに、虫歯や歯周病の予防効果もあるというから、まさに乳酸菌はマルチタスクができるスーパーバクテリア!子どもの成長を、体の中からサポートしてくれる強い味方です。

ノビルンジャーに含まれる乳酸菌!成分とその役割は?

では、ノビルンジャーに含まれる乳酸菌がどんな働きをするのか?その特徴や成分、役割などをみていきましょう!

EC-12菌

もともと人間の体の中にあったヒト由来の濃縮乳酸菌で、殺菌加熱されて死んだ小さな菌です。腸内に住み着いている菌が、死菌のEC-12菌を食べることにより、腸内の環境がよくなります。

ラクリス菌

生きたまま腸まで届く植物由来の有胞子乳酸菌で、熱や酸に強いのが特徴です。ラクリス菌は、腸内で発芽し、高い安定性で活発に活動。スギ花粉による、アレルギー症状の改善なども報告されています。

ラクトピー乳酸菌

韓国のトクホ(特定保健用食品)で、植物由来・キムチから発見された乳酸菌です。免疫力のアップが期待され、腸内環境や肌にもよい影響を与えます。

ノビルンジャーには、これらの乳酸菌が、なんと!52億個も含まれているんです。どうして、そんなにたくさんなの?と思いますよね。

それは、善玉菌を増やして悪玉菌をやっつけるためもありますが、実は乳酸菌と子どもの体の相性があるからです。52億個もの乳酸菌の中から自分に合った善玉菌が、腸内バトルに勝ち抜いていくことになります。

乳酸菌には、さまざまな効果があり、他の栄養素の働きを強力にバックアップ!腸内環境を整え、免疫力を上げて、子どもの体質改善を目指しましょう。

人工甘味料不使用・砂糖不使用!ノビルンジャーは天然成分のみ

近年、人口甘味料の危険性なども指摘されていて、親としても子どもに与える食品には、気をつかいますよね。人口甘味料による、成長の遅れを裏付ける研究報告もあるので、子どもの口に入れるものは、成分確認が大切です。

〈人口甘味料ってなに?〉

食品添加物であり、人工的に作られた甘味です。よくカロリーゼロ・カロリーオフなどの食品に含まれています。健康への害や成長の遅れ、アレルギー症状の悪化などを指摘する声があり、子どもにはあまり与えたくないものです。

ノビルンジャーは、一人の母でもある開発者が、自分の子どもの成長に悩み、試行錯誤して作り上げた成長応援サプリ。安全第一に作られているので、人口甘味料はまったく使用していません!

ヨーグルト風味のタブレットは、リンゴ酢やハチミツなど、子どもの体に優しく害のない天然成分のみで作られています。

歯を丈夫にするキシリトール配合

キシリトールは、シラカバやカシの木からとれる植物由来の甘味料です。続けて摂取することで、虫歯になりにくい口内環境を整えます。歯医者さんでも、家庭での使用をすすめる、虫歯予防効果の高い成分です。

ノビルンジャーで、栄養をとりながら虫歯予防もできるのはうれしいですね!

ノビルンジャーの原材料名(全成分)・GMP認定工場で製造

ノビルンジャーのサプリは、すべてGMP認定工場で作られています。GMP認定工場では、原材料の入庫から出荷までの工程を、厳しい管理体制でチェック!ハイスタンダードな品質管理基準をクリアしています。ここに、ノビルンジャーの全成分を書き出してみました。

還元麦芽糖水飴、ドロマイト(Ca、Mg高含有ミネラル素材)、粉末リンゴ酢、ハチミツパウダー、卵黄蛋白加水分解物、乳酸菌、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、有胞子性乳酸菌、乳酸菌末(乳酸菌体、デキストリン)、亜鉛含有酵母、結晶セルロース、クエン酸、ステアリン酸Ca、香料、微粒二酸化ケイ素、甘味料(キシリトール、ステビア)、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンK、ビタミンE、L-アルギニン、リン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンD、乳酸Ca、グルコン酸K、[原材料の一部に卵、乳を含む]

これは、なんだろう?というような成分もあるかもしれませんが、ママ開発者が絶対の自信を持って、安全性にこだわって選び抜いた成分です。あまり耳にしない原材料は、サプリをタブレットにするために、使われているものだったりします。

微粒二酸化ケイ素

サプリの湿気を防ぐ役割があり、体外に排出されるもの。

結晶セルロース

食物繊維の一種でサプリを固めるのに使います。

ステリアン酸Ca

サプリを混ぜ合わせる役割をしています。

L-アルギニンは、身長サプリとしては注目の栄養素で、成長ホルモンの分泌を促進し、L-シトルリンとL-オルチニンもアルギニンの効果を高めます。

ノビルンジャーにアレルギー物質はある?

子どものアレルギーには、親として細心の注意を払わなければなりませんよね。ノビルンジャーには、アレルギーを起こしやすい品目として、国が定めている27品目のうち、乳(ラクトフェリン・EC12菌)と卵(ボーンヘップ)が含まれています。

乳製品と卵に対して、アレルギーがある場合は、使用は控えるべきでせしょう。また、アレルギーがない人も、このラクトフェリンやボーンヘップという成分は、いったいなんなのか?気になりますよね。EC-12菌は、さきほどお話した乳酸菌です。

ノビルンジャーにこれらの成分が入っているのには、ちゃんと理由があります。

ラクトフェリン

母乳に含まれているもので、生まれたばかりの無菌状態の赤ちゃんを感染症から守ってくれるのが、ラクトフェリンです。殺菌前の牛乳にも含まれていますし、実は私たちの体の中にも含まれているんです。

涙や鼻水、そして唾や白血球からも分泌され、免疫力を高め、感染症や貧血を防ぐ効果の他に、腸内環境を整えたり傷を治す働きなどがあります。また、ドライアイの改善効果もあるので、子どもの目の健康にもいいですね。

ボーンヘップ

卵の黄身に含まれている成分で、丈夫な骨を作り、骨の成長をサポート。カルシウムと一緒にとることで、骨の成長のスピードアップが期待できます。

ラクトフェリンとボーンヘップも、ノビルンジャーの大事な成長戦隊の一員です!子どもの成長を応援する厳選成分として、大切な役割を果たしています。

ノビルンジャーは安全!原材料や成分・成分表の評価

ノビルンジャーの成分や原材料・成分表について見てきましたが、いかがでしたか?栄養成分のバランスや甘味成分など、子どもの成長をよく考えて作られた、おすすめ身長サプリです!

砂糖や人口甘味料を使わずに、天然の甘味を使用しているところも、やはりママ開発者のこだわりでしょうね。信頼のおける工場で作られているというのも、安心材料になります。

放射線検査や細菌検査、原料安全試験もクリア!添加物不要のノビルンジャーは、毎日とれる身長サプリとして、子どもの成長を応援してくれる力強いサポーターになってくれるでしょう。

down

コメントする